理系院卒の苦悩

理系院卒の苦悩

大手メーカーに就職した低学歴の苦悩の日々を綴ります

~研究職1年目の日記~181203

f:id:nitoriyuka:20181126191051j:plain

今日の流れ

8:30~9:00

月曜日恒例、指導員との予定相談。

当初考えていた予定を変更して新しい実験を覚えることになったので、また業務が増えそうです。くそったれ。

 

9:00~10:00

指導員の実験の手伝い。この手伝いも明日で終わり。やっと解放されます。

 

10:00~12:15

自分のテーマの実験。

午後から予定が詰まってたので昼休憩使って無理やり実験を終わらせました。

もう少し手際よく実験してれば12時までに終わらせることが出来たので、要反省です。

 

13:00~14:00

研究リーダーと指導員から新しい実験について指導を受ける。

我が部署のOJT

 

①指導員が実験するのを見る(注意すべきポイントを認識する)

②指導員と一緒に実験する(①で認識した注意点に気をつけながら作業を覚える)

③1人で実験する

 

の順番で計3回行います。今日は1回目なので、指導員が実験してるのを見てるだけでした。大変そうな実験だったのでよく復習しておかないといけません。

 

14:00~15:00

午前の実験の片付け。

 

15:00~17:00

突如始まる会議。実験できねえ。。。

特に収穫はなく見事に時間泥棒されました。

 

「年末年始の事故には気をつけよ」という管理職の言葉だけ心にとめておきます。

 

17:00~18:15

明日の実験の準備。

会議さえなければ残業せずに済んだのに。くそったれ。

やり残してる仕事

・実験(来週頭まで)

・報告書の直し(12/7まで)

・特許作成(来年3月末目安)

・新規テーマ起案(来年1~2月目安)

所感

海外競合の調査は他グループの先輩がやってくれたみたいなので僕のやり残しリストから消えました。やったね!

今週は新しい実験を覚えなきゃいけないので、ほとんどデスクワークの時間がとれません。報告書の直しいつやろうかな。。。最悪家に持ち帰ってやるしかない。

 

明日は定時帰宅できるように頑張る。