理系院卒の苦悩

理系院卒の苦悩

大手メーカーに就職した低学歴の苦悩の日々を綴ります

【新卒研究職の家計簿】2018年8月

f:id:nitoriyuka:20180701014641j:plain

こんにちは、Reeです。

 

8月は有給使って9連休のお盆休みをとりました。新入社員でもどんどん有給を使っていこう!という環境なので、何の引け目も感じずに9連休を楽しみました。

ただ、お盆明けに重要な実験やら報告書の提出やらメーカーとの打ち合わせなどが控えていてめっちゃ忙しかったです(´・ω・`)

 

それでは本題、8月の家計簿です。

家計簿の定義

家計簿は毎月25日始まり、24日締めで算出します。

つまり7月25日の給料を【8月給与】、7月25日~8月24日の支出を【8月支出】として記録します。

 

また、給与は税金や保険料など天引き分を引いた手取り額になってます。

8月給与

合計209800円

 

退寮に伴い交通費が支給されるようになったので先月よりも4000円ほど増加しています。まあ残業ゼロ時間なのでこんなもんでしょう。

7月支出

合計287290円

 

食費:9887円

日用品:20079円

交通費:29280円

趣味・自己啓発:900円

衣服・美容:21689円

特別支出:195155円

雑費:10300円

 

収支-77490でした。 

ベッドフレーム、ふかふかのマットレス、洗濯機、冷蔵庫、オーブンレンジ、テレビ台、PCデスク、オフィスチェアなどなど、生活に必要なものを買い揃えました。それに加えて実家に帰省したので当然の赤字です。新幹線高すぎ。 

貯蓄率

今月の貯蓄率はでした。

所感

1から家具を揃えなきゃいけないのでお金かかりますね。来月から本格的な節約生活を始めたいのですが、自炊用の道具も揃えなきゃいけないのでまた出費がかさみそうです(´・ω・`)笑

 

早めに生活スタイルを固めたいですね