理系院卒の苦悩

理系院卒の苦悩

大手メーカーに就職した低学歴の苦悩の日々を綴ります

【新卒研究職の家計簿】2018年7月

f:id:nitoriyuka:20180701014641j:plain

こんにちは、Reeです。

 

6月下旬は大事なサンプルを使った実験で失敗し、7月上旬は再現実験で失敗し、7月中旬は報告書の提出ミスをしました。

 

新人のうちはいっぱい失敗した方がいい!とよく言われますが、果敢に挑戦した結果の失敗ならいざしらず、能力不足ゆえの失敗なので普通にへこみます、、、

 

ただ僕は一晩ぐっすり寝ればメンタル回復する素晴らしい性格の持ち主なので今日も元気に実験してます!

 

それでは本題、7月の家計簿です。

家計簿の定義

家計簿は毎月25日始まり、24日締めで算出します。

つまり6月25日の給料を【7月給与】、6月25日~7月24日の支出を【7月支出】として記録します。

 

また、給与は税金や保険料など天引き分を引いた手取り額になってます。

7月給与

合計204970円

 

え、、少ない、、、

研修費用という謎のお金が天引されたため、先月から約3万円も手取りが減りました。研修中にお金が徴収されるようなイベントは起こらなかったはずなので、本当に謎です(´・ω・`)

7月支出

合計313796円

 

食費:13336円

日用品:10728円

交通費:19250円

趣味・自己啓発:37445円

特別支出:168618円

雑費:964円

 

収支-104168でした。 

実家への帰省や引っ越し費用が大きな割合を占めてます。

 

引っ越しに伴い新しく家具家電を揃えなきゃいけないので、来月以降、支出の増加が予想されます。

貯蓄率

今月の貯蓄率はでした。来月も0%だと思われます。

所感

会社の汚い独身寮を脱出して夢の一人暮らしをスタートさせます。こんなにも晴れやかな気持ちになるのは久しぶりです。今なら何でも出来そうな気がします。

 

後日、独身寮脱出に至った経緯や、引っ越しに関する情報も記事にしようと思います(^^)